産廃環境トピックス

2011年09月17日 update

子どもを火災から守る!旧規格の使い捨てライターを回収

子どものいたずらによる火災を防ぐため、平成23年9月、子どもでも簡単に着火できる使い捨てライターの販売が全面的に禁止されました。旧規格の使い捨てライターの短期・集中的な回収が求められています。

東京都より表彰状をいただきました国の安全規制により、平成23年9月からは新たにチャイルドレジスタンス機能を導入した新規格の使い捨てライターでなければ販売できなくなりました。

東京都は、(社)東京産業廃棄物協会と協定を締結、東京都たばこ商業協同組合連合会とも連携し、販売が禁止された旧規格の使い捨てライターを、11月8日から25日までの間に集中的に無料で回収・処分しました。

 

追記:2012年1月27日

ハチオウが感謝状をいただきました

今回の回収事業には、(社)東京産業廃棄物協会の有志企業60社が参加。組合たばこ店で保管されていた旧規格ライターを個々の担当地区ごとに回収しました。

弊社も参加し、東京都より表彰状をいただきました。処理困難物の適正処理という面からも大変有意義なものであったと感じています。

詳しくは→東京都環境局HP

セミナー・勉強会

豊かな成熟した日本を考える会

会社概要

許認可・資格

産廃環境トピックス