フロンガスの回収・破壊処理

学校・オフィス・飲食店などで使われている業務用空調機器や冷蔵機器にはフロンガスが含まれています。

フロンガスはオゾン層破壊や地球温暖化につながるため、すべてのフロンは「適正な回収」をすることが法律で義務付けられていています。

フロン回収のご案内pdf

フロンガスが含まれる機器

業務用空調機器・冷凍機器の設備入れ替え

使用されているフロンガスを安全に抜取り、破壊処理を施します。

解体工事の現場では空調機や冷蔵機で使用されていたフロンガスはもちろん、消火設備や油タンク、取り残された薬品類など、ハチオウならまとめて回収・処理できます。

フロンガスの回収手順

フロンの種類、封入量を確認→対象機器に回収機材をセット→作業環境の整備

→各装置の作動確認→回収済フロンの計算→終了記録の明示と写真撮影

フロンガスの処理フロー

furon_flow1

btn_flow

臭化リチウム処理

集中熱源の「吸収式冷凍機」

吸収式冷凍機は冷媒吸収剤としてアルカリ性の臭化リチウム(LiBr)水溶液を使用しています。この臭化リチウムの溶液は強い腐食性があり、作業服等に付着すると化学火傷を惹き起こす可能性もあるため、大変危険です。当然、下水道等に流すことは禁止されています。

安全な作業計画のもと、臭化リチウムを安全に抜きとり適正に処理します。

臭化リチウムの処理フロー

furon_flow2

btn_flow

PCBの含有調査

古い変圧器やコンデンサー

有害物質であるPCB(ポリ塩化ビフェニル)が含まれている可能性があります。安全に処理を行うためご相談ください。

ハチオウならまとめて廃棄処理できます!

●廃試薬・廃薬品●農薬・除草剤・殺虫剤●薬品付着器具・汚染物●アスベスト試薬・器具●スプレー缶●実験廃液・分析廃液●工場廃液・鍍金廃液●現像液・定着液●可燃性有機溶剤●塩素系廃液・含水廃液●塗料・廃油・冷凍機油●RPF(固形燃料化)●パソコン・OA機器●混合廃棄物(粗大ごみ等)●電池・蛍光灯・バッテリー●汚泥リサイクル●感染性廃棄物

セミナー・勉強会

豊かな成熟した日本を考える会

会社概要

許認可・資格

産廃環境トピックス